ハイヒールとストッキング Fetishism and Masochism

IMG_3506

 

黒いハイヒール

かすかな光沢と素肌が透けてるストッキング

あなたの目に映る日常の光景。

 

脚を包み肌になじむ

それらのかぐわしい薫りを欲してしまう

あなたの想像。

全てをさらけ出してしまいたい淫乱な気持ちと

きちんとした男性でいなければいけないと思う2つの気持ちの葛藤。

 

 

日常のあなたを誰も知らない秘密の空間で

女性の前で四つん這いになり

ハイヒールと脚に顔を近づけて

非日常の光景とお姉様の匂いを息を少し荒げながら想像してた世界を手に入れたキミ。

お尻を高く突き上げる恥ずかしい姿で責められても仕方ない姿を晒したキミが見ていた世界もっと教えてあげる。

 

りさの脚先でキミの体を悪戯するだけじゃなく

少しでも傷つけたらすぐに伝線しちゃうほど繊細なストッキングをあなたにも履かせて

 

フェチとMとあなたのプライドの3つの葛藤で揺れ動くあなたの体を責められるひとときは

相反するものに何を思い、何を感じるのでしょうか?