脚フェチ、足フェチのための東京渋谷M性感 足踏み・足コキ・素足・ハイヒール

21E84726-4C18-4155-9370-568C89274524

 

足フェチ、脚フェチのキミたちは、

何が気になってしまうのでしょうか。

顔やキミのモノを踏まれたら、

どんな感触なのだとか、

新鮮な感覚が味わえるのではなど、

不謹慎なことを考えていませんよね?

心あたりがあるキミ…

1日中、女性の足のことを考えている人のこと嫌いではないですよ。

むしろ、興味があります。

他のフェチと違う面白いところは、一口に言っても、太もも、膝小僧、膝裏、ふくらはぎ、足首、足先全体、足指、ヒールの脚など

フェティシュを細分化できること。

100人いれば、性格や外見が100人ともまったく違うように、

足、脚のこだわりはフェチズムそれぞれ。

奥が深く、愛し方はそれぞれになる。

だからこそ、足フェチをとことん追求したければ、

M性感とキミの性の相性が

フェチを深化させるのかなと思っています。

風俗のジャンルは多数あり、

それぞれのいい所がありますが、

M性感の良さは、

こだわりを追求できるところ。

一通りの流れに身を任せて、

フィニッシュで終了ではないのです。

非日常空間にいる間は、

ずっと足で踏まれていてもいいのです。

もちろん、バリエーションを追加して

新鮮な興奮を味わうのも。

素足、パンスト、ヒール、ハイヒール……、靴下、ブーツ、ガーターストッキング….

お好きなカタチで、

脚を強調したコスプレ姿のお姉様とあなたは何をして過ごしましょうか。

もちろん、大好きなお姉様の足を見ているだけでもいいのですよ。

思春期のころのように、

女性のサンダルからのぞく足指を思い出しながら、

シコシコとオナニーにふけていた姿を

さらすのもよし。

痛いぐらい、いえ、鳴き叫ぶほどの強さで、

四つん這い姿の頭を踏みつけて躾が必要かしら。

パンスト・ストッキングのスベスベとした感触をへだてて、

足コキで寸止め地獄。

包茎チンコを笑われながら、

ムキムキと露出した亀頭を

パンストで少しコシコシしただけで、

「女には分からない」みたいな顔をしたら、

お尻ペンペンかビンタしますからね。

それか少年のようにキミの性を

可愛がってみましょうか。

耐え抜いてフィニッシュすると

どんなお顔をしてくれるのかしら。

足フェチプレイは

フェチズムの数ほど扉があります。

少女漫画のような、キレイなエロスなんてここにはありません。

ヒトの欲望のリアル、

体感してみませんか。

 

安西りさ

 

 

りさプロフィール

出勤曜日は火、木、土曜日になります。

別曜日ご希望の際、出勤時間につきましてはお電話でお問い合わせくださいませ。

Tel

03-3462-5568

在籍店:渋谷M性感CCCATSホームページ

 

フォトギャラリー

 

ブログ記事:

【匂いフェチ】渋谷・M性感で匂い責め 蒸れたヒールやパンスト

 

乳首責めで足コキフィニッシュ 東京M性感の乳首イキと強制射精