アナルのうずきを満たすM性感のぺニバン 凌辱的に掘られる

 

ACF29863-7317-496F-9837-461AB683EFA4

M男のみなさん、お尻の穴がランチの時間からウズウズとしていませんか。

 

東京・渋谷道玄坂のリサです。

アナルが物足りないときはどうしていますか。

 

そんなときは、

いろいろな大人のアナルグッズがありますが、

 

ウズウズ感を埋めるにはぺニバンが最強でしょう。

 

ペニス型のバンド。

 

S女性から四つん這いで

ぺニバン凌辱されてみませんか。

 

 

ぺニバンがアナル全体を満たし、

尻穴の深淵を覗き、女性の腰の動きに合わせて嗚咽が漏れる異世界に行ってみませんか。

 

昭和、平成、そして、

令和と元号が新しくなるにつれて、

 

ぺニバンでアナルを責められたい男性が増えています

 

理由は、女性が強くなったなど想定されますが、

 

とにかく、ぺニバンで

アナルをシバかれたいM男性の増加が顕著です。

 

性に関する極秘機関である

性交労働省2019年発表データによると、

昭和ではぺニバンされたい男性は8%に対して、

平成は38%、令和では68%と急激な伸びを見せています。

 

一昔では、

女性にぺニバンでアナルを掘られたい男性とは

SM調教希望やハード嗜好だと考えられていました。

 

しかし、令和元年では、街を歩いている大多数の男性がアナルを掘られたがっているのです。

 

 

そうです。

ぺニバン使いは、

女王様ばかりではなくなったのです。

 

清楚なお隣のあの子も、

上品な女性上司も、

マクドルドのあの美少女も、

みんなぺニバンで毎夜、

男のアナルを掘りまくっているのかもしれません。

 

でも、

女性にあなたはぺニバン使いですか? とは

聴けませんよね。

 

そんなお尻をいつもウズウズさせている男性向けに、

M性感のぺニバンプレイが大人気。

 

ペニスを手でしごかれながら、

バックでアナルレイプ。

 

まさに凌辱の世界から、

ソフトな優しいぺニバンプレイまで。

 

M性感では、女装子もM男性も、

普通の男子もみんなアナルを掘られていますよ。

 

アナルのうずきはあなただけではありません。

 

A7D004EA-CF77-484C-A2BA-A2B949C21276

 

安西りさ

 

りさプロフィールhttps://cccatslisa.blog/自己紹介/

M性感の内容https://cccatslisa.blog/m-erogenous/

 

在籍店:渋谷M性感ccccats ホームページ https://www.cityheaven.net/tokyo/A1303/A130301/cc_cat/system/

03-3462-5568

基本出勤日、火、木、土曜日 13:00-22:00リクエスト出勤可能日有り

 

リクエスト出勤問い合わせメールはこちらからどうぞ。

なお個人調教は一切受け付けておりませんので渋谷道玄坂のあるところで楽しいひとときをお過ごしいただけたらと思います。

(当日ご予約受けつけられない日が多いのでご希望の際は前日までにお問い合わせくださいませ)

ハイヒールとスパンキングの音


ハイヒールとスパンキングの音


関連ブログ記事:「スパンキングはかく語りき」https://cccatslisa.blog/2018/03/15/spanking-erogenous/

関連ブログ記事:「お仕置きはお尻ペンペン、遅刻してきた男子生徒とスパンキング女教師https://cccatslisa.blog/2018/11/20/spanking_teacher_school/

りさプロフィールhttps://cccatslisa.blog/自己紹介/

M性感の内容https://cccatslisa.blog/m-erogenous/

在籍店:渋谷M性感ccccats ホームページ https://www.cityheaven.net/tokyo/A1303/A130301/cc_cat/system/

03-3462-5568

基本出勤日、火、木、土曜日

(日によって前日までのご予約のみとなる場合があるのでお電話にてお問い合わせくださいませ)

カリ首責め手コキ 東京M性感流・極上フィニッシュテクニック

カリ首責め手コキ 東京M性感流・極上フィニッシュテクニック 安西りさのプレイ

童貞ちんぽのM男性のみなさん、

“しこしこ”していますか。

「xvideos」、「Porn Videos」で英単語を一生懸命打ち込んで検索していますか。

それとも、硬派に「FANZA(DMM)」で課金でしょうか。

「動画エロタレス」も捨てがたいが、「youtube」のソフトな内容もときにはいい。

自慰(オナニー)に熱中するあまり、

痴女女性からの“手コキ”を忘れていませんか。

【手コキとは】

「ペニスを女性の手で上下運動させる」だけではありません。

セックスでは前戯の一環との認識かもしれませんが、M性感では最強のフィニッシュ技の一つと言えます。

それは、物理的に一番強いペニスへの刺激が行えるからです。

握り方、強弱の付け方、手コキのスピード(緩急)、ローションの有無、刺激する場所を容易に女性側が支配できることに付きます。

視覚的にも、女性にお粗末なイチモツを握られ全く抵抗できない状態がM心をさらに被虐的に刺激します。

完全受け身のまま、M字開脚や四つん這い、壁に手を付くなど

恥辱的なポーズのままペニスを好き勝手にシコシコされるのも羞恥心をあおるでしょう。

そして、貧相なペニスの動きやサイズの大小を実況される言葉責めも興奮を高めることでしょう。

【手コキで刺激する5つの部分とは】

手コキとは「陰茎」、いわゆる竿の部分を手で握って上下運動させるだけではありません。

それでは、ただの“猿のオナニー”

男性生殖器はそれぞれ役割があるように、感度や感覚、刺激方法が違います。

手コキで主に刺激する5つの男性生殖器とは、

【亀頭・カリ首・裏筋・ペニス・陰嚢(いんのう※玉袋)】

この内、1つだけ刺激を続ければいいということはなく、

バランス、M男の快楽体質などを

見極めていき手コキをするのがコツです。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

「亀頭」

「カリ首」

形が鳥の鴈(がん)に似ていることから、雁首(かりくび)と呼ばれています。亀頭と竿の境目にあるエラの部分を指します。カリ首も見た目の個人差が大きい部分ですが、感度は共通して敏感な部分でしょう。オイル、ローションなどでカリ首を指で引っ掛けるようにコリコリと集中して刺激していきます。指の輪っかや挟みでスローの動きで虐めるのがコツです。

「竿」

物干し竿なのか、マッチ棒なのかサイズ感は人それぞれですが、手コキのメインは竿(ペニス)のしごきでしょう。握りを強く、弱く、スピードを早く、遅くと強弱や緩急を付けることで裏筋と亀頭への刺激を誘発させます。ペニスの握り方は、順手と逆手があります。また、手の左右を変えることで違った快楽を与えることができます。“竿に始まり、竿に終わる”と言われるほど、竿へのしごきは奥が深く、手コキでは重要な部分です。

「裏筋」

男性側から見ると、ペニスの裏側に位置する亀頭と竿を結ぶ“筋”の部分です。感度は亀頭よりも高い人が多いほどの敏感スポット。指先で摘まんでのコリコリや指先で擦るだけですぐに昇天してしまうM男がいるほどです。裏筋は竿をしごいた後、より感度が増していくようです。

「玉袋」

金玉が入った袋は被虐をあおるために刺激していきます。手で大きくわしづかみにし、文字通りの“金玉を握られた”状態にすることで、それまで生意気だったM男もシュンと大人しくなってしまいます。指先のフェザータッチや、もみほぐすことで気持ち良くなるタイプもいます。玉袋で遊ばれながら、手コキを味わうことでより倒錯的な世界に入っていきます。

【気持ちのいいM性感流・手コキ(例)】

繰り返しますが、“手コキ”とはむやみやたらに手を上下するものではありません。

手コキの快楽を追求するには、

M性感的な非日常的な【雰囲気作り・流れ・道具・シチュエーション・女装の有無・タイミング】などの下準備が必須です。

例えば、新鮮で美味しい牡蠣(カキ)でも下準備がおろそかでは臭いが残って美味しさが半減してしまいます。大根おろしで牡蠣洗うように、“気持ち良すぎる手コキ”は

M性感的の手コキに入っていくシチュエーションは、

下準備が決め手。

フィニッシュや粗相のお仕置きとしてなどあらゆる状況が想定されます。

一例として、

ドア拘束の状況から手コキがスタートしたとしましょう。

いきなりペニスをしごく前に、耳たぶや乳首など敏感な部分を刺激しながら、

恥ずかしい状況を実況しながらスイッチを入れていきます。

徐々に服をはだけさせ、脱がしていき、ズボンの上から手の平でペニスを

サワサワとなでるだけ。

円運動を繰り返し、十分に勃起をして、先走りの涙液(るいえき)をこぼしだした頃合いを見計らって、ジッパーを下ろしペニスを露出。

プルンと勢いよく飛び出したペニスを握って、服を完全に脱がしていきます。

まだ、ペニスは手で握っただけ。

生まれたままの姿で拘束され、ペニスにローションをたらしていきましょう。

玉袋、竿、裏筋、カリ首、亀頭と全体に滴るほどローションを絡めていきます。

逆手や順手で竿をスローで上下運動。

ときには、フォークボールを握るような人差し指と中指でペニスを挟んでシコシコ。

上下運動でペニス全体が熱を帯びてきます。

玉袋をもう片方の手で握り、指先でソフトに刺激。

乳首がもう完全におっ勃ってきました。

裏筋を集中して、親指で刺激していきます。

なぞり、擦り、焦らしながら。

尿道から何を漏らしているのでしょうか。

さあ、カリ首のお時間です。

指で輪っかを作り、ぬるぬるとカリ首をコリコリさせていきます。

しつこいぐらいに、竿からカリ首を集中的に刺激していきましょう。

M男らしく嗚咽とヨダレをたらしていても、許しません。

今度は親指と人差し指でカリ首を摘まみ、カリに引っ掛けていきます。

触れるか触れないかのギリギリから少し強めの刺激の“緩急”

まさに、手コキとは野球の「投球術」

変化球(カリ首責め)を待っていると、牽制球の乳首ローション責めです。

カリ首の刺激に集中し過ぎていたら、牽制球でアウト(昇天)してしまいますよ。

再度、

裏筋、竿をスローやスピーディーな期待を裏切る動きで刺激していきます。

あら、亀頭が膨張し過ぎていますね。

手の平で亀頭全体を包み込み、優しく擦っていきましょう。

立っていられないほどの刺激なのでしょうか。

膝が折れて、情けないへっぴり腰。

竿を握って、親指で亀頭を刺激しても情けない声を漏らすのですね。

そのまま亀頭で射精しますか。

竿をしごかれながら超高速手コキで射精しますか。

【カリ首特化型・手コキ】

カリ首に異常にこだわるM男は多いものです。

最初から最後までカリ首だけを手コキしていくテクニックもありますよ。

勃起したカリ首をローションで濡らし、

竿からカリ首、カリ首から竿へとコリコリと何度も何度も指を引っ掛けて刺激し続けていきます。指先の強さは、最初は弱く、段々と強く、最後には締め付けるようにして昇天までいきます。

【男の潮吹き・射精後の手コキ】

男の潮吹きに挑戦したいのであれば、

射精後の超敏感ペニスをそのまま手コキしていきます。

射精直後の超敏感亀頭を中心に刺激を痛くても続けていると、潮吹きが出来る可能性があります。

【興奮を高める手コキシチュエーション】

M性感ならではの手コキは、その非日常的なシチュエーションにあります。

女装やコスプレ、イメージプレイ(イメプレ)などお好きな被虐的な状況を再現して、

その中で、手コキをされてしまいます。

・お隣のお姉さんに覗きが見付かった……

・女教師のお仕置き中に……

・女装して巨大ぺニクリを……

などなど、妄想を具現化する場所です。

【手コキ+アナル責め】

アナル責めをされながらの手コキをされたい願望のM男は多いものです。

そんなときは、非日常的空間の「ペニスとアナルのダブル責め」を味わってみましょう。

四つん這い、マンぐり返し、手を付いてなど一番恥ずかしいポーズで

お尻を剥き出しでアナルを開帳させます。

四つん這いなら、

ペニスと会陰部、アナルにローションをたっぷり絡めて、

後ろから手コキをしながら、アナルを指やアナルグッズで同時に刺激していきます。

この世に、これほど恥ずかしいことはないほどですね。

カリ首をコリコリされながら、

亀頭を弄ばれながら、同時にほぐされたアナルをズボズボとさせていきます。

イク瞬間、お尻の中をグッと締め付け、アナルから快感が広がっていくことがあります。

射精の量も驚くほどですよ。

【技の名前の付いたスペシャル手コキ】

BSスカパーで「手コキカラオケ」が話題になりましたが、

“手コキ”とは奥が深いと改めて実感させられました。

その奥が深い手コキのテクニックの中で、名前の付いている有名な技をピックアップして紹介します。

・トルネード手コキ…ペニスを上下運動だけでなく、“ヒネリ”の動き“横運動”を加えるテクニックです。「ローリング手コキ」とも呼ばれ、感度が高まることがあります。

・鯉のぼり…ペニスを握って上下する一般的な手コキとは違い、指で作った輪っかをペニスの根元から竿の最上部からまた根本まで上下に刺激していくテクニックです。精子が絞り出されるような気持ち良さがあるようです。

・サテン手コキ…テクニックというよりも、結婚式の花嫁さんが付けているツルツルとしたサテンの手袋を使った手コキです。この手袋をはめて亀頭、裏筋をフェザータッチで刺激していくと、独特の快感があるようです。また、強い刺激が亀頭に欲しい場合は

ゴム手袋を使ったローション亀頭責めで悶絶させます。

安西りさ

りさプロフィールhttps://cccatslisa.blog/自己紹介/

M性感の内容https://cccatslisa.blog/m-erogenous/

在籍店:渋谷M性感ccccats ホームページ https://www.cityheaven.net/tokyo/A1303/A130301/cc_cat/system/

03-3462-5568

基本出勤日、火、木、土曜日 13:00-22:00リクエスト出勤可能日有り

リクエスト出勤問い合わせメールはこちらからどうぞ。

なお個人調教は一切受け付けておりませんので渋谷道玄坂のあるところで楽しいひとときをお過ごしいただけたらと思います。

(当日ご予約受けつけられない日が多いのでご希望の際は前日までにお問い合わせくださいませ)