M性感×顔面騎乗【のあ&りさ通信vol.7】

 

触覚と臭覚を最大限に刺激する

非日常的な顔面騎乗。

 

視覚ばかりを頼りに
オナニーにふけるはしたない子

さっきまで普通に会話をしていたのに、
仰向けに寝たアナタの上に
だんだんと私のお尻が迫ってくる。

 

間近で拝めると思ったら、大きな間違い。

 

何も見えないわよ。

あらゆる器官が集まった顔の上に下着越しの私の1番大事な部分を押し付けて、

鼻や口で私自身の香りと感触を確かめる。

何も見えない暗闇の世界で、
窒息しそうなほど苦しいのに、
視覚が遮断されたことで
いつも以上の興奮。

 

動物は感覚が遮断されると、
他の感覚がより鋭敏になる。

それは苦しいからの息づかい?

それとも興奮で?

 

アナタの呼吸の権利は私自身とお尻が

支配するの。

 

押しつぶされる辱めのあまりに
顔が熱くなってきているのが伝わってくるわ。

視覚を捨て、
触覚と臭覚に向き合えば
新しい世界の扉が開けて、
非日常的な快感が待っている。

 

わずかな隙間からの空気を必死に
吸って、私の香りに支配されていく。

 

お尻の感触、

重みを顔いっぱいに感じていると、

いつも以上に女性の身体への魅力を感じないかしら?

女性に顔を座られる非日常感。
対等な関係性を完全否定する行為。
普段は完全に隠されている部分が下着越しであっても顔に乗る日常性を
​大きく超える行為。

 

非日常の官能を✨

 

 

 

渋谷M性感cccats  愛田のあ  安西りさ

IMG_2973

 

愛田のあお姉様ご紹介ページ

 

 

アルトカルシフィリアなる時

IMG_4102

 

 

女性のハイヒールで踏まれたいと思う性癖
。アルトカルフィリア。

 

性癖というよりも踏まれたいと思う
情動に駆られるM男性の乱れる
「アブノーマルなる時」が

そうさせているような。

 

りさはヒールが大好きですが

特に細いヒールに官能もかわいさも覚える。ヒールはランジェリーと同じくセクシーなもの
そしてかわいいものです。

 

耳元で囁くあなたを責める言葉、

ワイシャツのボタン、
そしてズボンのベルトを外されて
そしてあなただけが肌けている部分に

パンストの脚が触れただけで身体を感じる身体。

「もっと」を欲し
ヒールで踏まれたいという情動に駆られる

「アルトカルシフィリア」なおねだり。

 

変態的で、日常では見せれない姿を

お気に入りのヒールで男性を踏む瞬間は
当たり前に身につけてるものがSMチックになって
ヒールが別の形で官能的に見えてきて

そして何か命令したくなる行為でもある。

 

りさは靴フェチでもありますが

ヒールで踏まれたいと思う
あなたのMな性が交差する瞬間は

 

男性をもっと淫らにしてみたいと
思うのです。

 

脚でもね✨

 

 

 

渋谷M性感cccats 安西りさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The sound of Highheels

 

 

秘密の空間で、突然ヒールの音を聞いて感じてしまうのM男性だったり

恥ずかしいことをされている中で何処か

からヒールの音がしてくると

感じてしまうのはMになった身体が欲する

ハイヒールの刺激…。

日常で言えない脚で責められたい葛藤が

性的なる時に

ヒールで踏まれたいまでの刺激を求める欲情に

変わるひととき。

りさはヒールで踏むときの気持ちどこかMの刻印を押しているような感じがしてる。

 

あなたのプライドは一瞬どこかにしまっといて自分にも従順に…とも思う。

男性の責められて淫らな姿はどこか純粋さも感じる。うまくいえないけど「人らしい」瞬間でもあるなぁと思う。

「社会的」部分と「SM的な行為」の間にあるもの…対照的な自分を見つめるひと時でもあるかもしれません✨

 

(りさはフードクラッシュなどはNGです。ハイヒールで踏むのは..男性のみです(^^))

 

渋谷M性感cccats  安西りさ