のあ&りさ通信vol.18 ドM戦隊「ゴレンジャイ」

M性感でのプレイイメージはどんなモノですか?
痴女や厳しいお姉様に一方的に「有無を言わさずに責められる」イメージで足踏みしていませんか?

SMのソフトバージョンという声もありますが、
女王様とM奴隷の主従関係を前提としたモノではありません

M性感とは、現代風の被虐性をルールの中で自由に満喫できる場所だと思っています。

男性の欲望のみに従って、ハードからソフトまでさまざまな嗜好や性癖に合わせて願望が叶えられる場所だと考えています。


被虐性の自由を手に入れた方々に支持されるプレイの中に、
「ストーリープレイ(イメージプレイ)」があります。
詳しくはこちらをご覧ください⬇︎

のあ&りさ通信vol.12

 


では
ノア&リサ presents
【初めての●●シリーズ第3弾】

お楽しみくださいませ。

 

 

5CC2B310-B889-4773-8842-439C09A34C7A

ドM戦隊「ゴレンジャイ」 黒い裏切り! カレーよりもアナル責め

~ブラック十字軍研究室~

「我が名はマグママン将軍。ブラック十字軍の幹部である。世界性服のための国民総変態化の侵攻は進んでいないではないか。国際的標準組織「イーグルアイ」に怪人がやられてばかりではないか。お前ども女幹部ノアとリサのあとについて、イーグルアイに総攻撃をかけるのだ。まずはキレンジャイから廃人にしてくれるわ。」

 

戦闘兵ゾルダ「キー」

 

一方、渋谷道玄坂のどこかにある喫茶店スナック「ゴーン」

 

大岩田太「おいちゃん、大盛りカレーばい」

 

マスター(大江戸川)「はいよー」

 

投げ手紙が壁に刺さる……。

 


お前の大好きな加東Y子は預かった。返してほしければ、“X林”まで1人で来い。
ブラック十字軍幹部 ノア&リサ」

 

大岩田「これは一大事ですたい。」

 

カレーをかきこみながら、1人で現場に急行するキレンジャイ。

 

~林の中~

変身!
キレンジャイに変身して、

あたりを警戒する。

ちなみに、ゴレンジャイが着用する「ドMスーツ」は乳首に10万ボルトの電流が流れるため、常人には着用できない。特殊な訓練を受けたゴレンジャイしか着用できないのだ。

 

ゴレンジャイはブラック十字軍の国民総変態化に対抗するため、日本全国からドMの変態を選抜して選び抜かれ、鍛え抜かれた5人組の超エリートMである。

 

「フッフフフ」

 

キレンジャイ「その笑い声は誰ですたい」

 

ノア&リサ「カレーの匂いがして、まともに息ができないわ」

 

OL姿のノアと女教師姿のリサが林の影から姿をあらわす。

 

そして、ゾルダがY子ちゃんを拘束している。

 

キレンジャイ「グヌヌ。卑怯ですたい。早く、Y子ちゃんを解放するですたい」

 

ノア&リサ「やっておしまい。お前たち」

 

ゾルダ一同「キー」

 

キレンジャイ「おいどんは阿蘇山たい! 怒ればデッカイ噴火山たい!」
ゾルダを次々に投げ飛ばす。
しかし、反撃はここまで。

 

突きつけられる一本鞭


ノア「おいお前。それ以上、暴れるとこの小娘の尻がどうなるか分かるわよね」

 

キレンジャイ「……」

 

無抵抗になったキレンジャイを拘束する女幹部2人。


そして、薄れていく意識。

 

~ブラック十字軍研究室~

イスに縛り付けられているキレンジャイ。

おや、やっとお目覚めかい。
女幹部の声。

 

キレンジャイ「Y子ちゃんはどうしたですたい。おいどんが怒ったら噴火山ですたい」

 

ノア「何が噴火山なのかな。脅しのつもりかしら。私たちの“変態化責め”に耐えられたら、お前と小娘を解放してあげるわ」

 

リサ「どうする? 受けてみる?」

 

キレンジャイ「やれるものなら、やってみるたい。おいどんたちは、特殊な変態訓練を耐えた超エリート戦隊たい。むしろ、ご褒美ですたい」

 

マグママン将軍(通信)「よし。うまく罠にかけたな。国民総変態化を加速するため、ゴレンジャイにお前たちの腕を試すのだ。これで奴が落ちれば、野望は目の前だ。グハハハハハッ」

 

~ブラック十字軍特殊調教室~

 

目隠しで手足を拘束され、

ベッドにうつ伏せで寝かされている。

 

リサ「まずは、組織のことを洗いざらい話してもらおうか」

 

ノア「お前たちの組織のアジトはどこだ。」

 

キレンジャイ「おいどんは仲間を裏切らんですたい。聴くだけ無駄たい。」

 

ノア「あら。イキが良いのね。乳首に聴いてみようかしら」

グッと両手で乳首をつままれる。

 

キレンジャイ「はうう。はあん。そんなものご褒美ですたい」

 

リサ「本当に生意気だこと。チンポおっ起てて。あつかましい」

 

ノア「パンツ脱がしちゃおうかな」
四つん這いでお尻を丸出しにされる。

 

リサ「アハハ、強がっていたのに、アヌス、ヒクヒクさせちゃっているわ」

 

ノア「情けないヒーロー。敵に拘束されて、ヒクヒクさせているお尻の穴を見られる気分はどう」

 

キレンジャイ「何ともなかたい。早くY子ちゃんを返すたい。」

 

ノア「バカね。悪は悪いことができるから最強なのよ。正義は悪いことはできないでしょう。だから、悪が絶対に勝つの。国民総変態化で世の中を性服すれば、どんな世界になるか想像できる?」

 

リサ「ちょっと、アヌスからもカレーの匂いがするわ。アヌスにバイブ突っ込んでみましょうよ。アナルパールを栓にして、匂いをふさぎましょうよ。」

 

女幹部2人にアヌスをローションでほぐされる。

 

キレンジャイ「おいどんは、おいどんはカレーだけじゃなかですたい」

 

キレンジャイ「くるなら、どんときんしゃい」

 

入念にほぐされたアナルにアナルパールがゆっくりと挿入されていく。


キレンジャイ「ほむ、ほむ、あふん」

 

 

ノア「ちょっと、何…その声。女以上に女っぽくて笑いが出るわ」

 

リサ「お前さぁ、簡単に入っていくよ。どうなっているの、キレンジャイのアヌス」

 

ノア「うわ、ペニスから先走り汁が垂れてきた」

 

リサ「ケツマ●コ気持ちいいの? クソブタ変態」

 

キレンジャイ「気持ちいいですたい。このままイカせてくだしゃい。お願いしますたい」

 

ノア「うわ。最低だわ。何、おねだりしているの」

 

リサ「じゃあ、アジトの場所をいいなさいよ」

 

キレンジャイ「渋谷道玄坂にアジトがあります。あとで地図を書きます。イーグルアイは国連に所属する組織です。日本ブロックの総司令官は大江戸川権八。

ちなみに、007とはY子ちゃんのことです。ご存じの通りイーグルアイをサポートする連絡員が彼女です。何なら、他の4人の住所も教えさせてください」

 

 

ノア&リサ「うわ、あきれた。聞かれてもないことも全部話したわ。しかも、人質の秘密もバラしたわ。こんな最低な人間は怪人でも見たことないよ。お前はこっち側の人間だな。」

 

じゃあねぇ、

望み通り、

亀頭責めでイカせてやるわよ。

ケツマ●コと亀頭の同時責め。

 

永遠とも一瞬とも思える快楽の中で、

ブラック十字軍に落とされたキレンジャイ。

 

地球の平和はどうなる。

このまま、ゴレンジャイは壊滅されるのか。

 

さあ、立ち上がれレッド、ブルー、モモ、ミド。

 

キレンジャイ「カレーより、アナル責めがよかですたい」

 

次回、

モモレンジャイの秘密があきらかに……。

 

 

 

 

5551CEB0-77D0-4224-9E26-69F9B0AFE8EA

ドM戦隊「ゴレンジャイ」 赤い亀頭! ぺニクリ大爆発

 

ペニー松山「何ですって!」


ブラック十字軍幹部・XXX仮面「Y子はブラック十字軍が預かっている。無事に返して欲しければ、X林まで1人で来い。いいな1人で本日0時に来い。こなければ、陽子にドM調教をほどこす。いいな」

ガチャリ……。
ツー、ツー、ツー。

 

ペニー松山「Y子が危ない」

 

 

 

~林の中~

ノア&リサ「のこのこ、1人でやってきたか。モモレンジャイ」


モモレンジャイ「早くY子を返しなさい。許さないわよ」


ゾルダ「キー、キー」

にらみ合う両者。

 

ノア「小娘は我々の研究室にいる。無事に返して欲しければ、大人しくついて来てもらおうか」

 

リサ「反抗はダメよ。動いた瞬間、Y子の変態調教が始まるわよ」

 

モモレンジャイ「クッ……。あなたたち卑怯だわ」

 

ノア「目隠しをして、連れて行け!」

 

ゾルダ「キー」

 

~ブラック十字軍特別調教室~

イスに縛られているモモレンジャイ。
目を覚ますと、ノアとリサのハイヒールを舐めているキレンジャイの姿が。

 

モモレンジャイ「一体どういうことなの? Y子は? なぜ、キレンジャイが?」

 

ノア「状況が飲み込めていないようね」

 

リサ「ところで、モモレンジャイの股間が膨らんでいるのはなぜかしら?」

 

モモレンジャイ「……」
下を向くモモレンジャイ。

 

リサ「キレンジャイは引っ込んでいなさい」

 

ノア「言えないの? なら、無理にでも言わせるまでね。ウソ発見器にかけなさい」

 

ゾルダ「キー」

 

拘束され、

ウソ発見器にかけられるモモレンジャイ。

 

リサ「さあ、下腹部の膨らみは何? 武器を隠し持っているのね?」

 

ノア「これは危険だ。爆弾の可能性もあるわね」

 

モモレンジャイ「知らないわよ。早くY子を返しなさい」

 

ウソ発見器が激しく揺れ動く。

隠しごとがあるのは明白だ。

 

リサ「あれれ? おかしいわ。膨らんだ股間が濡れてきたわよ」

 

ノアに股間を握られる……。

 

モモレンジャイ「アッ!」

 

ノア「どういうこと! これは、イチモツではないかしら!」

 

リサ「えっ!」

 

ノア「これは何! 正直に言わないと、ウソ発見器ごと爆発するわよ」

 

モモレンジャイ「あわわわわ、ぺニクリ、ペニスクリトリスです。」

 

 

リサ「おっと、まさか特撮ヒーローが女装とはね」

 

ノア「よし。ほかのメンバーにこのことを伝えるのね」

 

モモレンジャイ「お願いします。何でもしますから。このことだけは秘密にしてください」

 

ノア&リサ「…!」

 

ノア「よし。お前の態度次第だから。ぺニクリ地獄に耐えられたら、秘密にしてやるわ」

 

リサ「さあ、ペニスを出しな」

 

ペニスだけむき出しにされるモモレンジャイ。

 

リサ「何これ、包茎チンポじゃない。変な匂いがするチンポだこと」

 

ノア「フッフフ。情けない先細りチンポだこと」

 

ウソ発見器に縛られたまま、ぺニクリ亀頭責めが始まる。

 

名うての女幹部2人による亀頭集中的責めだ。

 

モモレンジャイ「ヒ―、ヒ―、あいん、もういっちゃうそうだよー」

 

“いいわね? いくわよ!”

 

ドピューン、ドクドク……。

 

リサ「お前、早漏過ぎるだろ」

 

ノア「まだダメよ。地獄はここから」
続けざまに亀頭を責められる。

 

モモレンジャイ「気持ちいいような。くすぐったいような。あぁ〜っ!もう止めてください」

 

泣き叫びながら、大泣きするモモレンジャイ。

モモレンジャイ「ぺニクリおかしいの。アッ、またくるー」

 

強烈な刺激の先に巡ってきた快楽。
頭の中が真っ白になり、口からはヨダレが垂れている。

2発目の大爆発でモモレンジャイは放心状態だ。

 

 

ノア「もう1回イク?」

 

モモレンジャイ「うひゃん、もう何でもしますから許してください」

 

リサ「じゃあ、残りのメンバーをおびき寄せるか?」

 

 

モモレンジャイ「もちろんでございます。どんな手を使ってでも、ここにメンバーを連れてきます。ブラック十字軍に協力します。だから、私だけは許してください」

 

キレンジャイに続き、モモレンジャイまでもがブラック十字軍の手中に。

 

どうなる、イーグルアイ。
国民総変態化を阻止できるのは、キミたちしかない。

 

さあ、立ち上がれ我らのドM戦隊ゴレンジャイ

 

次回に乞うご期待!!

 

 

非日常の官能を✨

のあ&りさ

  

 

のあ&りさ3P企画は火、土曜日開催です

(お客様用ドMスーツゴレンジャイコスチュームはノア&リサでご用意ございますのでご希望の際はお伝えくださいませ)

 

愛田ノアお姉様の写メ日記はこちらです

在籍店:渋谷M性感cccatsホームページ

℡ 03-3462-5568

9EF09BCF-4A8E-4AD8-8E05-7467472AB713

 

 

 

【匂いフェチ】渋谷・M性感で匂い責め 蒸れたヒールやパンスト

EABD0A54-56B5-479A-9953-9B10421A2FA9.jpeg

【匂いフェチ】渋谷・M性感で匂い責め蒸れたヒールやパンスト

古代には「死の臭い」と呼ばれていた、とっても臭い拷問があったそうですね。

東京渋谷・M性感安西りさのセッションでは

女の子の「匂い付き」の責めが待っています。

匂いフェチや足フェチの変態M男は覚悟がよろしくて。

酸っぱい匂いが染み込んだ、蒸れたパンストやヒール、パンプス、脱ぎたての洋服、ストッキングにパンツなどをクンカクンカと体臭を嗅いでもらいます。

 

夏は匂いフェチシーズン 日本全土で蒸れ蒸れ注意報発令中

 

M性感のプレイ内容は数ありますが、

唯一シーズンがあるのが「匂いフェチ」

夏に街を歩けば、見ただけで分かる蒸れたOLや女子高生に妖艶な主婦……。

電車の中では、水を被ったように汗っかきな女の子に遭遇します。

ハンドタオルでは追い付かずに、髪は汗でピッタリとくっつき、ブラウスが透けています。

蒸れた女の子から、

どんな臭いがするのか想像したことがありますよね。

公共の場で、

オチンポフル勃起の変態豚男の夏は大変。

想像しただけで、下腹部のポジショニングに苦労されているようですね。

OLの濡れたブラウスの下はどんな匂いがするのでしょう。

サンダルの女性が夜の街を闊歩(かっぽ)しています。

蒸し暑い夜を歩く度に足の指が汗で濡れてきます。

どんなに綺麗にメイクをしていても、

可愛らしい浴衣を着ていても蒸れ蒸れです。

日本の夏は高温多湿。

足の親指(拇指)と足の人差し指の付け根からはどんな臭い(くさい)香りがするのでしょう。

うちわで涼しげな顔をしていても、

足の指はしっとりと濡れ、

臭いを醸造しています。

濃厚な匂いで責められて

蒸れた女の子からどんな匂いや臭いがするのか想像だけでは答えは分かりません。

ニオイの記憶をたどっているだけでは、

ビールの味を思い出しながら水を飲むようなもの。

想像の中での履きっぱなしのヒールやパンプスからどんな匂いがしていますか。

這いつくばって、

変態らしく犬のように濡れたストッキングやパンスト、靴の匂いを嗅ぎなさい。

期待通り、想像以上の香りで悶絶して、気絶寸前になるのかしら。

勝手にオチンポシコシコして、

そのまま昇天して最低ね。

お風呂上りの女の子からする石鹸のいい香りを期待しても無駄。

アポクリン腺から出る臭いで犯すわ。

顔面騎乗で女の子自身のニオイを感じなさい。

26AD6062-393E-4F1B-9210-CC9AAC48AA8C.jpeg

【匂いフェチの変態仮面】

東京渋谷・M性感では匂いフェチの変態紳士が増殖中です。

そんな中での、

女性のパンティを被った変態仮面とのプレイの一コマ。

脱ぎたてのおパンツ(オプション)を頭に被っただけで、先走り汁を垂れ流しながら、

本当に「ハアハア」言うなんて、変態の中の「へんたい」ね。

クロッチ(股布)を鼻にあてて、勝手に男性自身をしごく。

信じられないスピードで上下にシコシコ。

「もうオチンポ大きくして最低ね」、

「先からドンドンあふれている」

「どうしてほしいの?」

「勝手にオナニーして、金玉引っこ抜こうかな

「へんたい」

そのままスゴイ勢いで射精する変態仮面……。

お次は、ヒールを嗅ぎたいと懇願。

鼻をヒールの中まで突っ込み、

クンカクンカ、クンカクンカ。

犬のように四つん這い……

クンカクンカと豚のようだね。

と思ったら、もう勝手にオナニーを始める。

女性用のパンツを被り、

四つん這いでヒールを嗅ぎながらオナニーするド変態。

フガフガと豚そのものね。

頭を素足で踏みつけ、

ヒールに顔をうずめる雄豚(おすぶた)。

足がサウナ状態になってはいたけど、そんなにお好みのニオイがしたのかしら。

そのまま大量な精子をぶちまけ、2回目の昇天。

リアルなニオイに大興奮の匂いフェチは愛おしい。

77CF2035-39D9-4393-83C6-B4274934FE18

 

安西りさ

在籍店:渋谷M性感cccats ホームページはこちらです。

出勤曜日は、火、木、土曜日になります。時間につきましてはお電話にてお問い合わせくださいませ。

Tel: 03-3462-5568

9049AE37-AC15-4FA0-B8C1-8195B0009F26.jpeg

 

変態パーティ❤︎

先日行われた変態パーティ❤︎

東京渋谷道玄坂のある場所で

変態紳士の皆様と…

麻生レイお姉様(渋谷ダイアナ様)

紺野あんずお姉様(五反田Amanda様)

こよみお姉様(渋谷ダイアナ様)

CCCats愛田ノアお姉様

楽しいひと時を過ごしました。

紳士さん同士による、乳首責めやフェラ、69…AFもあり

性の深さを感じた夜^_^

C5DF7C01-19D8-433D-A3E0-1B72131F598E.jpeg

「ピンク」さんによる電マ作戦

 

 

このようなパーティに参加させて頂けたのも

紳士の皆さん、素敵なお姉様達との出会いがあったからこそで….

そしてSやMとかも関係あるけど

何より信頼関係の大切さとそちらにも深く感謝したい夜でもありました。

皆さまありがとうございます!

そしてレイお姉様、素敵な企画をありがとうございます💗

「ピンク」さんもありがとうございます!